スポンサードリンク

共役リノール酸

共役リノール酸(きょうやくリノールさん)が、アトピー性皮膚炎に効果があるといわれています。共役リノール酸は、反芻動物が体内にもつもので、牛肉や牛乳にごく微量ですが、含まれています。コーン油、紅花油、大豆油、サフラワー油などの植物油に含まれていて、アラキドン酸を体内で合成することで知られる、リノール酸とは、化学式が同じ C18H32O2であらわされます。



リノール酸がつくるアラキドン酸はアトピー性皮膚炎の炎症を引き起こすプロスタグランジンを作り出してしまいます。したがって、アトピーの人は同じような名前ですがリノール酸の摂取は控えたほうがいいといわれていて、油はオレイン酸やオリーブオイルなどの使用が推奨されているんです。



共役リノール酸(CLA)はリノール酸からアラキドン酸がつくられるのを抑制する作用があります。さらに、共役リノール酸自体が体内で代謝されることで抗アレルギー作用をもたらすとも言われています。



共役リノール酸の更なる作用として、免疫能を高めるIgA抗体やIgC抗体の産生を上昇させることで、アレルギー反応の引き金となるIgE抗体の産生を抑える作用があるとされています。このことは、動物実験で繰り返し観察されてもいるようです。



共役リノール酸を摂ることは、アトピーの炎症を引き起こすアラキドン酸の体内での合成を抑制する働きがあるだけでなく、アトピーの原因となるIgE抗体の増加を抑制することでアトピー性皮膚炎に効果があると考えられるんです。
共役リノール酸 サプリ 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク







肌荒れの原因、シャンプーかも(--;)と思う方、必見→


肌荒れ、アトピー、アンチエイジングまで。NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル「PRO BIO」


定期注文ならこんなにお得に!アトピーでも使える「やさしいせっけんMUKU」をプレゼント!
メトセラATP ES-27クリーム



リピート率98%!アトピーでお悩みの方へ驚異的な支持!「サラヴィオ美容液」


『奇跡の肌砂糖』


赤ちゃんが安心な天然成分スキンケア【プルミー】


アトピー・アレルギーの方の為の、インターネット 総合デパート「アレルギー生活改善総合研究所」


一人で悩まず、みんなに相談!あとぴナビ


自分で出来る体質改善法・アトピーは「本当の原因」を絶て 植松式3ステップアトピー改善プログラム アレルギー体質改善法の決定版!「AG★フリー」 アトピー・喘息・じんましん・蓄膿症・花粉症など、アレルギー症状に悩まされている方は必見のプログラムです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。