スポンサードリンク

アトピーとプラセンタ

プラセンタ注射がアトピー性皮膚炎に効果があるとされています。しかしながら、アトピー性皮膚炎はプラセンタ注射の治療目的としては、いまのところ、保険の適用は受けれないことで治療費は全額自己負担になります。



プラセンタ注射をすることで、アトピー性皮膚炎の症状の改善に効果があるだけでなく、かゆみの軽減にも効果があるといわれています。



プラセンタには、豊富な栄養素だけでなく、様々な種類の細胞増殖因子が含まれていて、これらが細胞の増殖、分化、運動の調節や機能維持に働くことで母体の胎児を守っています。



細胞増殖因子は、名前は増殖ですが、細胞の増殖を促進するばかりではなく、細胞がアポトーシスによって死滅することを促進、あるいは抑制したりする作用があります。また、増殖因子によっては、通常はほとんど合成されていないものの、組織が傷ついたときや炎症が発現したときだけに、誘導されて、傷の修復に使われたりものがあるなど、その作用は多様です。



プラセンタが含む上皮細胞増殖因子(EGF)や、線維芽細胞増殖因子(FGF)は、繊維芽細胞や上皮細胞を増殖することで健康な皮膚を作ります。このように、細胞増殖因子などの成分がアトピーの様々な症状に効果があると思われます。さらに、プラセンタは神経の異常興奮を抑えて、かゆみを感じ難くする作用もあります。



プラセンタのアトピーに対する研究では、千葉大学などである仮説が立てられてもいるようです。それは、アトピー性皮膚炎では、皮膚を直接攻撃するリンパ球(helper T cell)の存在が問題なんですが、そのリンパ球をアポトーシスさせることで消滅させる作用がプラセンタにはあるのではないかという仮説です。いまのところその成分は特定されていないようですが、プラセンタの研究はまだ途上といえます。

スポンサードリンク







肌荒れの原因、シャンプーかも(--;)と思う方、必見→


肌荒れ、アトピー、アンチエイジングまで。NATURAL ORCHESTRAのホホバオイル「PRO BIO」


定期注文ならこんなにお得に!アトピーでも使える「やさしいせっけんMUKU」をプレゼント!
メトセラATP ES-27クリーム



リピート率98%!アトピーでお悩みの方へ驚異的な支持!「サラヴィオ美容液」


『奇跡の肌砂糖』


赤ちゃんが安心な天然成分スキンケア【プルミー】


アトピー・アレルギーの方の為の、インターネット 総合デパート「アレルギー生活改善総合研究所」


一人で悩まず、みんなに相談!あとぴナビ


自分で出来る体質改善法・アトピーは「本当の原因」を絶て 植松式3ステップアトピー改善プログラム アレルギー体質改善法の決定版!「AG★フリー」 アトピー・喘息・じんましん・蓄膿症・花粉症など、アレルギー症状に悩まされている方は必見のプログラムです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。